Search

【百合&ふたなり】濃縮還元帝国!

※性描写等を含むため18歳未満の方の閲覧は禁止致します。【サークル名:濃縮還元帝国!(ふたなり)ビアチカ(百合)】

【アークRふた百合】サニシャン膝枕&サニアハーレムまとめ他

11/3ふたけっと「E04/濃縮還元帝国!」新刊は蜜蜂と仇花準備号増量版です。

新規4頁追加のほか、ふた百合絵も再録&収録します。前編で登場したサニア父の妾のモブ熟女とのふた百合らくがきにイラスト1枚追加しました。前編はサニア母登場前だったので登場後では印象変わるかなとサニア母登場シーンも再録。

fantiaで先行公開した、膝枕サニシャン/サニアハーレム/ふたなりアルフレッドもまとめました。

モブ熟女の眼帯なしラフや差分はfantiaのみ公開https://fantia.jp/posts/496493 fanatia無料プランをブログ代わりに使用してます。

前編時にサニアのお母様は登場してなかったので。前編だけだと、父の妾は、愛しいサニア殿下の帰りをどんな辱めを受けても待ち続けた。だからサニアも側に置いているし、どんな美女も抱けるけど、顔半分欠損した口うるさい父の妾も、愛してやるんだなー、ぐらいだったとおもいます。

王は一夫多妻とはいえ、正妃だったお母様は、半陰陽の自分を産まなければ王の寵愛を一身に受けられた。サニア個人としては自分が半陰陽でなければという自己嫌悪もあるけれど、大好きなお母様を悲しませた父の側妃や妾はやはり憎い。けれどそれは表に出さず亡き王の女は私の女。すべて受けいれ愛してやると、大変懐の深いサニア殿下なんですよ。ただそうやって無理して全て背負うから常にギリギリ余裕がない感じです。
余裕がないから口では強く拒絶しても、甘えていい女シャンテには依存してズルズル10年関係を引きずる、そのあたり続きでかければいいなあと思います。

pixivにも投稿してます https://www.pixiv.net/artworks/85214004

pixiv投稿一覧(最新)http://pixiv.me/nouskjp

twitterはこちら


漫画投稿先

漫画は完成次第数頁毎にpixivに投稿してます。最速がpixivです。長編は漫画シリーズにまとめてます。

twitterで公開していた漫画の進捗はfantia無料記事に公開してます。ほぼ無料記事で、ブログ代わりに使用しているのでtwitterのラフ画や萌え語り等ご覧になっていた方はfantiaをご覧下さい。

主なリンク一覧はプロフカードにまとめてます

蜜蜂と仇花
マンガシリーズ (後編更新中)

●アークザラッドRふたなりサニアのサニア×シャンテ×セーラ漫画

pixiv サイト(前編/後編

●コミッション&ゲスト企画

pixiv サイト

アークザラッド投稿一覧

●あらすじ

ミルマーナの半陰陽の公女・サニアと自警団団長のセーラは恋人同士。務めとして国中の娘たちに『祝福』を与えるサニアに、セーラは平常心を保つだけで精一杯である。やがて激務に耐えかねたサニアの身体に異変が現れ、そこへかつての戦友・歌姫シャンテが色香と災厄を携えて登場する。

●同人誌版はとらのあな専売https://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/040030717122

前編サンプル pixiv サイト(前編/後編

後編サンプル pixiv サイト(前編/後編


 

●11/3ふたけっと「濃縮還元帝国!」参加します。

新刊は蜜蜂と仇花準備号増量版の予定です。

完成版延期について。

今までうち明けられませんでしたが、ジャンルの作家複数名から『ふたなりサニアの人』という名称で1年弱弄られたことから、ふたなりサニア漫画で満足に線画が仕上げられないスランプに陥っています。作業ペースも本調子の1/5程度に落ちました。何故そこまでの傷になったのか楽しい話題でないので、詳細はこちらに記載しております。おそらく21/2月ふたけっとには完成しますが、他の漫画で当然できるいつ仕上がるかが『蜜蜂と仇花』では確約できない状態です。ただ、絶対完成させたい思い入れのある作品のため、未完のまま没にするはありません。お待たせしている皆様申し訳ありませんが今しばらくお時間頂戴できれば幸いです。進捗はブログ代わりに使用しているfantia無料プランに投稿してます。

●twitterやふたなりサニアコミッション企画等のリンク一覧はこちらhttps://profcard.info/u/FLbKTVE7a1cbMwahkpaCoJU68R13

Comments are closed.

© 2020 【百合&ふたなり】濃縮還元帝国! . All Rights Reserved.